スターバックスリザーブバーへ行ってきた!

P4206189 201704ginnzasix 銀座エリア最大級の新商業施設『GINZA SIX』
P4206190スターバックス リザーブ バー 続いて向かったのは6階の蔦谷書店
P4206234 スターバックスリザーブバー 広々とした店内には、本だけじゃなく
P4206263スターバックス リザーブ バーP4206230スターバックス リザーブ バー 
盆栽やアート、日本刀などこちらも見どころ満載
P4206249スターバックス リザーブ バー この金ピカアートはアーティスト名和晃平さんの作品
3Dプリント&漆塗りと金箔仕上げとなっています
P4206248スターバックス リザーブ バー 写真・建築・ファッション・日本文化などの
書籍雑誌、約6万冊が揃う、アートと日本文化の2つのテーマに掲げた
“世界一のアート書店”を目指しているそうです
P4206192スターバックス リザーブ バー 蔦谷書店と言ったら「スタバ」ですが
P4206200スターバックス リザーブ バー P4206265スターバックス リザーブ バー
P4206267スターバックス リザーブ バー P4206264スターバックス リザーブ バー
P4206201スターバックス リザーブ バー ここのスタバでは他とはちょっと違った点があります
P4206193スターバックス リザーブ バー まずは…スタバ商品
P4206198スターバックス リザーブ バー P4206196スターバックス リザーブ バー 
美濃焼や波佐見焼のマグカップや
P4206194スターバックス リザーブ バー P4206195スターバックス リザーブ バー
江戸硝子のカラーグラスなどの限定オリジナルアイテムが盛り沢山
P4206269スターバックス リザーブ バー これも素敵だわ
P4206205スターバックス リザーブ バー ここでしか手に入らないというコーヒー豆
P4206227スターバックス リザーブ バー 何とお値段が8000円と超高級
生産量・提供量が少なく、希少価値の高いコーヒーを取り扱っているそうです
P4206232スターバックス リザーブ バー そしてさらにおススメは奥に併設された
P4206235スターバックス リザーブ バー 『スターバックス リザーブ バー』
P4206223スターバックス リザーブ バー ここでは提供する豆やスタイル、メニューも
他の店舗では体験できない特別感が味わえる
そうです
※世界でも限定された店舗でしか味わえない希少な豆を用いたコーヒー
(スターバックスが取り扱うコーヒーの中でスターバックスリザーブの称号が与えられるコーヒーは1%もなく
生産量が少ないため一度しか販売できない豆もある
とか)やアルコール、ワインなども楽しめるそうです。
注目はコーヒーの出し方
ブラックイーグル、サイフォン、クローバー、プアオーバー、コーヒープレス、
コールドブリュー コーヒー…とさまざまな抽出器具を使って提供してます
P4206222スターバックス リザーブ バー 中でも一押しは、日本初登場のメニュー
厳しい認定試験に合格した証のブラックエプロンをつけたバリスタ
無題 銀座シックススタバ ビールサーバーのような器具でコーヒーを入れる
P4206257スターバックス リザーブ バー 『NITORO COLD BREW COFFEE』
ナイトロ(=ナイトロジェン/窒素ガス)を入れた“窒素入り水出しコーヒー”
じっくり引き出した水出しコーヒーに窒素を加えて、まろやかな口当たりでクリーミーな味わいとのこと
あえて氷を入れず、ストローでの提供はしないそうです。
P4206262スターバックス リザーブ バー なんか黒ビールを飲むみたい
P4206261スターバックス リザーブ バー 一口飲んでみると…わ~お!めっちゃクリーミーでまろやか
P4206260スターバックス リザーブ バー 実は私、ブラックコーヒーが苦手なんですが
そんな私でもぐびぐび飲みたくなる美味しさ
こちらのカフェで食べられるスイーツは
P4206233スターバックス リザーブ バー 「タルトレット」(380円)と
P4206254スターバックス リザーブ バー チョコレートケーキ&チーズケーキ
チョコレートケーキは濃厚で、幸せのひと時でした
※ケーキはどこのスタバでも食べられるケーキです
P4206250スターバックス リザーブ バー ここでしか買えない
P4206212スターバックス リザーブ バー P4206209スターバックス リザーブ バー
P4206211スターバックス リザーブ バー P4206210スターバックス リザーブ バー 
P4206206スターバックス リザーブ バー 限定品盛り沢山で、とってもワクワクしました
銀座シックス…「新業態」「日本初」「限定アイテム」「アート」「和」など
いろんな視点で楽しめる商業施設でした

■『GINZA SIX』
住所:東京都中央区銀座6-10-1

異空間カフェ~and People

先日行った渋谷のカフェがちょっと面白くて・・・早速ブログに載せちゃいます
P3205533 1704and People 渋谷の東急ハンズのすぐ近くにある
P3205464 1704and People 『and People』
P3205519 1704and People 中に入ると・・・
P3205520 1704and People 左手に不思議な水槽・・・
P3205523 1704and People P3205521 1704and People
さらに奥へ入っていくと・・・
P3205510 1704and People  上から怪しげな白い布が垂れ下がり、個室状態?!
P3205507 1704and People P3205524 1704and People
ちょっと狭いけど、仕切られた白いカーテンの中でひそひそお茶を楽しむ。ちょっとあやし~い
P3205466 1704and People P3205483 1704and People
P3205509and People 真っ赤な内装にいろんな電球、派手な装飾
P3205502 1704and People P3205500 1704and People
なんともエキゾチックなムーディーカフェ
P3205508 1704and People さらに奥には・・・
P3205514 1704and People ロフトのような個室もあって
P3205516 1704and People P3205515 1704and People 
なんだか秘密基地みたい
P3205481 1704and People こちらがメニュー
P3205480 1704and People P3205479 1704and People
P3205478 1704and People P3205476 1704and People
P3205472 1704and People ドリンクやスイーツ以外に食事メニューもあります
P3205485and People とりあえずドリンクを注文
P3205489and People P3205490and People
「抹茶オレキャラメルラテ」(650円)と忘れちゃった。 食べ物も少し頼んでみました
P3205495and People 「生パンチェッタ」(350円)
P3205496and People 「自家製タルタルチキン南蛮」(750円)
P3205498and People 「ホタテのリゾット」(1100円)
男子にはちょっと物足りない量かなでも小腹満たし対策にはいいかもね。お味は、ふつうにおいしいです。
しかしながら・・・私の田舎には、こんなエキゾチックな刺激的カフェはないな・・・
P3205505 1704and People さすが東京って感じでした。
ちなみに・・・2階席は1階と打って変わって
P3205525 1704and People 白を基調とした別世界が広がってます
P3205529 1704and People P3205530 1704and People
とにかくゆったりとしてて、ソファーでのんびりくつろげる感じ。
階段をのぼって右手の白い部屋は「ロビー」、左手の部屋は、暖かな色彩の「談話室」をイメージしているそうです。
ひと席ひと席装飾が違うので、これもまた楽しい
P3205528 1704and People P3205532 1704and People
ベランダには鉢植えなど緑もあって、太陽の光がたっぷりと降り注ぎ
おしゃれ女子にはキュンとくるのではないでしょうか
一階は狭い空間にカーテンでギュッと区切っている感じですが
こちらは広めでゆったり。でもちゃんとカーテンの仕切りもあるの、周りの人目が気にならずいいかも

渋谷の喧騒から異空間へトリップ・・・。別世界に迷い込んだようなカフェでした

■『and people』
住所:東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル 4F
営業時間:12:00〜23:30 LO22:30

噂の激安ソーセージ店へ行ってみた!

夕方のニュース番組の特集でやっていた
美味しくて激安のソーセージ店にいつか行ってみたくて・・・ようやく念願かないました 

東急東横線・祐天寺駅周辺にある
P4030935 マルニハム ソーセージやハムの直売所
P4030937マルニハム『マルニハム』
駒沢通り沿いにあるんですが、のぼりがなければわからないほど普通の外観
P4030936 マルニハム 階段をのぼって2階へ行くと、
P4030934マルニハム 2坪くらいの広さの直売所があります
P4030932マルニハム 中に入ると、左手に冷蔵ケースが・・・
P4030913マルニハム 中をのぞくと・・・
P4030911マルニハム P4030914マルニハム
ソーセージやハムやサラミ、レバーパテ、生ハム、コンビーフなどなどいろいろ。
P4030925 マルニハム P4030926マルニハム
P4030926マルニハム P4030927マルニハム
P4030928マルニハム 見て みて~!このお値段。安くない
P4030929マルニハム その辺のスーパーよりお安いです
1パックに直径10~15cm位のソーセージが4~5本といったところでしょうか。
いくつか買って食べてみたところ・・・どれもこれもおいしかったです
P4030917マルニハム ヘルシーソーセージ(110円)
100g110円ですよ〜!安っ1パック(100g)で5本入ってます
癖がなくシンプルな味わいのソーセージでした
P4030919マルニハム ゲブルツソーセージ(130円)
長さが約10cm、直径約1.5cm位のウインナーソーセージが一袋に5本。
中に細挽き肉がぎっしりと詰まっていて、しっかりとした歯ごたえのあるソーセージ。
P4030921マルニハム チョリソーソーセージ(110円)
ちょっとピリ辛!でも、想像していたより辛くなくて、子供でも食べられる感じ
P4030923マルニハム こちらのチョリソーはデカッ!
これをパンにはさんでホットドックにしたらおいしそう。
P4030922マルニハム P4030920マルニハム
P4030918マルニハム P4030924マルニハム
どれも小分けのなっているので、一人暮らしの方でも買うのにちょうど良い量です

マルニハムは父と娘さんで味を追求しているアットホームな会社
外食業界では有名で現在約130軒の飲食店で使用されているそうです。
東日本大震災の時、出荷がストップしてしまって在庫が膨らんでしまったのをきっかけに
近所の住民の人の役に立てればと、格安価格で直売所をオープンしたそうです

訳のわからない工場で作ったものとは違って、
防腐剤、合成添加物、合成香料不使用のハムは安心ですね~

■『マルニハム』
住所:東京都目黒区中町2-48-24 2F
営業時間:10:30~17:00
定休日:土曜・日曜

目黒の納豆ミソタンメン

先日OAされた日本テレビ「嵐にしやがれ」にてタンメン特集がくまれていたんですが
それがとてもおいしそうで・・・実際に食べに行ってきました

それは目黒にある
P3120744 201703めっちゃタンメン 『めっちゃタンメン』さん
OAされてからなのか?いつもなのか?すごい行列ができてました

紹介されたタンメンは、普通のタンメンとはちょっと違ってて
ラーメンの上に野菜“とあるもの”がトッピングされているんです
そのあるものとは・・・百聞は一見なり!早速頼んでみました
P3120724 201703めっちゃタンメン ふふふ・・・乗ってる乗ってるてんこ盛り!
P3120725 201703めっちゃタンメン 答えは「納豆」
P3120726 201703めっちゃタンメン 「納豆ミソタンメン」(中)(880円)
斬新でしょ~。私納豆が大好きなんですよね~
P3120731 201703めっちゃタンメン 付属のれんげには、
P3120732 201703めっちゃタンメン 納豆がすくいやすいように穴があいてます
P3120737 201703めっちゃタンメン 麺は・・・平打ち縮れ麺。もちもちです
しかもタンメンって言うとスープが塩味ベースのものが多いけど、
P3120735 201703めっちゃタンメン こちらは味噌味ですよ!味噌味
納豆も味噌も大豆を発酵させた食品なのでめっちゃ体に良さそう
ずるネバっと豪快に食べると・・・かなり納豆が口の中で踊ります
P3120738 201703めっちゃタンメン お~いしっ
P3120718 201703めっちゃタンメン 「野菜は好きですか?」ってのれんにも書いてあったけど
タンメンならではのお野菜もたっぷりで身体も元気になれそう
かなり納豆の香り、風味がするので、納豆好きにはたまらないタンメンでした
P3120712 201703めっちゃタンメン ちなみにほかのタンメンメニューもあります
P3120727 201703めっちゃタンメン 「辛タンメン(大)」(980円)
P3120728 201703めっちゃタンメン 見た目は激辛ですが
P3120742 201703めっちゃタンメン ものすごい辛いわけではなく食べやすい辛さ。
お水なしでも食べられます
P3120729 201703めっちゃタンメン でも汗はかきますよ。身体あったまります
追加で生姜(無料)トッピングもできるので入れてみました。
P3120740 201703めっちゃタンメン これはまたパンチが・・・おいし~。
こちらのお店では、麺の量が小中大と選べるのもいいですね
P3120720 201703めっちゃタンメンP3120721 201703めっちゃタンメン
ちなみに女子の発注率はご覧のとおり
タンメンって野菜たっぷりだから普通のラーメンより栄養もあるので、お勧めですよ~

■『めっちゃタンメン』
住所:東京都目黒区下目黒2-21-17 sunrise目黒 1F

なにわ大阪食いだおれ うまいもんまつり③

京王百貨店「なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつり」
P3095394なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ もうすこ~し紹介
スイーツ女子にとって大切なのは、メインのスイーツだけではありません。
一緒にいただくドリンクも大切
P3095274なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ こちらの「丸福珈琲店」さんは、
大阪に珈琲を広めるべく、昭和9年新世界にて開業した老舗珈琲専門店
P3095271なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 最初に目にしたのは・・・

「おとなの週末」お取り寄せ倶楽部にも掲載された
P3095272なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ こちらのレトロ感満載の瓶詰の珈琲


秘書公認「接待の手土産2016」にも選ばれた至極の逸品
この瓶は、大正から昭和初期のソース瓶を復刻させたもの。中身はアイスコーヒーです
P3095420なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 後味がすっきりとした濃厚な味を楽しめるとのこと
深いコクと香りは、焙煎の極みと評される焙煎技術と職人さんの丁寧な抽出の賜物だそうです
P3095419なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 隣にはコーヒーゼリーやプリンなどもありました
P3095418なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 今度買って食べてみたいです


こちらは・・・安政5年創業の大阪難波にある
P3095439なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「浪芳庵」さん
ショーウィンドウには、樽型のパッケージの中にくずもちやみたらし団子・・・
うわ~なんか入れ物がかわいい。食べる前からワクワクしちゃいますね。
P3095440なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「みたらしとろとろ」
もちもちのお餅の中には、昆布だしとたまり醤油を煮詰めた特製ダレが入っています。
みたらし団子は外側にタレがついてるけど、これは中に入っている感じなんですね。

浪芳庵を代表する味とのこと
P3095432なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「わらびまん」
鹿児島産の本わらび粉をじっくりと練り上げ、北海道産小豆のこしあんを包み込んだもの。

香ばしい黒豆きなこと一緒に・・・

12月~3月までの限定商品
P3095431なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「ちよこさん」
やわらかい求肥の中に、とろりとしたチョコレートを封じ込めたもの。
ココアパウダーがまぶしてあって、和菓子なのにまるで洋菓子のようなチョコ大福。
P3095438なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「どら焼き」もおいしそ~


北海道産大粒小豆がたっぷりと詰まった昔ながらのどら焼き
魅力的な商品がたくさんありますが、私のお目当てはこちら。
P3095437なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「生クリーム入 生銅羅焼き」
P3095427なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ 「抹茶生クリーム入 生銅羅焼き」
P3095429なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ どら焼きが銅羅焼きとなっているところがオツですね
P3095444なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ
P3095433なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ P3095434なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ
外側の生地がもっちもちとしてておいしい
P3095445なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつ そして中には、たっぷりの生クリームとあんが・・・
甘すぎない上品なお味だわ

浪芳庵さんのスイーツは、自然農園で育てたもち米や利尻産の昆など
厳選された天然素材を使ってつくられた無添加のお菓子なので身体にもよく安心です

■『京王百貨店 新宿店 なにわ大阪 食いだおれ うまいもんまつり』
※2017年3月9日~15日まで開催
プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
年賀状印刷や写真を安く現像!する
お腹を満たそう
ダッフィー
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR