甘タレのサックサク「タレカツ」

子供の頃良く食べた“甘くてサクサクのカツ丼”が食べたくなって
どこかにないかな?と探していたら
吉祥寺にいい店があると聞き、早速食べに行ってきました
P4242195タレカツ 『タレカツ 吉祥寺店』
P4242194タレカツ 店名通り、タレカツ=タレのカツ丼のお店
タレカツは、お米が美味しい新潟県でよく食べられている新潟発祥のカツ丼
東京で目にするカツ丼とはちょっと違って、
和豚もちぶたのモモ肉やヒレ肉を薄く叩いて、甘辛醤油タレにくぐらせたカツ丼です
P4242163タレカツ P4242167タレカツ
メニューは・・・カツ丼(※二段もりやヒレカツ、野菜カツなど)オンリー
P4242171タレカツ 「カツ丼」(830円:税込み)
P4242172タレカツ キレイに染まったカツを一口かじってみると
P4242180タレカツ あま~~~い
コレコレ~っ食べたかったのはコレなんですよね~!おいすぃ~っ
この甘辛くて美味しいタレは、有機栽培で育てられた大豆を天然酵母で醸造した
最高級の「有機醤油」に砂糖や特製スープを日々注ぎ足したもの

天然酵母で醸造した最高級の千葉県産の醤油
とんかつのうまみが歴史とともに積み重なり、熟成ダレへとなるのです

このタレがイマイチだと、一気にテンションダウンなので
タレカツの命といっても過言ではないでしょう

新潟カツ丼の特徴は3つあって・・・
①カツが薄い
②サクッとしつつ、ジューシーな食感

タレカツのトンカツは、安全で栄養価の高いエサで育てられた
新潟直送の「和豚もちぶた」を使っていて
お店で一枚づつ丁寧にパン粉を手付けし、純正ラードでカラッと揚げているそうです
P4242192タレカツ ちなみにこちらのお店では、
お米もこだわりがあるようで産地直送
新潟産100%のこしいぶきを“おいしい水”でちょっと硬めに炊きあげています

そして最後は・・・
③カツ以外に卵やキャベツなど余計なものは一切添えない
基本は、肉とご飯とタレのうまみので勝負です
P4242175タレカツ あとはお好みで、カウンターに設置された
P4242174タレカツ 山椒や七味、漬物をかじりながらむさぼり食う・・・です。
久しぶりに甘辛いタレカツを満喫できました~
P4242193タレカツ 最後に・・・二段っていうメニューがありますが
こちらは、上にカツが2段重ねになっているわけではありません

2段目のカツは、ご飯を食べていくとどんぶりの中で発見!です
ご飯の中にカツが埋もれています。たくさん食べたい男性にはおススメですよ~

■『タレカツ』
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-9
営業時間:11:00-22:00
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
楽天カードでポイント生活はじめよう!
Amazon商品一覧【新着順】
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
お腹を満たそう
ドメイン登録、ドメイン取得なら1円からの【お名前.com】
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR