お伊勢グルメをいっぺに食べつくせ!

お伊勢参りに行ったら絶対に食べたい “お伊勢グルメ”

赤福の名物餅に、黒いタレの伊勢うどん・・・と来たら、
次は「てこね寿司」っしょ

てこね寿司とは・・・志摩町和具の漁師さんが漁の合間に
とれたての鰹を醤油につけ、炊きたてのご飯に手で混ぜて食べたのが
始まりなんだそうです

で、それが進化?して・・・お店で食べる「てこね寿司」は、
酢飯に醤油などのタレに漬け込んだ鰹やマグロなどの赤身と
大葉やしょうが、海苔なども振りかけたものが出てくることが多いみたいです

どちらにせよ「おいしそう~」
絶対に食べたいですよね

そこでおはらい町にある有名店「すし久」さんに行ってみましたが
残念ながら、夕方にはすでに完売ああ・・・と嘆くも、さすがおはらい町!
まだまだ「てこね寿司」を食べられるお店は満載でした

そんな中で、てこね寿司と伊勢うどん、そしてさらに
伊勢名物「松坂牛」などのあぶり寿司が一緒に味わえちゃうお
店を発見

あれもこれも食べたいくいしん坊な私にはうってつけのお店
PA091848 2015ise 「伊勢うどん 奥野家」
PA091849 2015ise 夕方ですが、まだランチ営業してました
PA091857 2015ise PA091855 2015ise
伊勢うどん単品や松坂牛あぶり寿司
PA091853 2015ise PA091854 2015ise
伊勢うどんや松坂牛あぶり寿司などがついたてこね寿司セット
PA091856 2015ise おかげさんセットなどありますが
せっかくなので全部ありの
PA091859 2015ise 「お伊勢さんセット」(1750円)をチョイス
かつおとまぐろのミニてこね寿司に極上和牛あぶり寿司(2カン)
ミニ伊勢うどん、小鉢・吸物・デザートがついた、伊勢志摩を贅沢に味わえる宝箱のようなセット
あっちこっちにお伊勢がいっぱい

PA091860 2015ise まずはてこね寿司から・・・
PA091861 2015ise 冷たい酢飯の上に、醤油漬けした鰹、
紫蘇、ごま、刻み海苔がのってます。
さっぱりとしてて、酸味が歩きつかれた身体を元気にしてくれそう

ここ奥野家さんは、系列店に極上の松坂牛が食べられる
「牛ステーキおく乃」があります。
なので、和牛あぶり寿司も厳選されたお肉なハズ!見ているだけで、し・あ・わ・せ!
PA091866 2015ise とろけるような食感・・・
こってりしているのかと思いきや、意外とさっぱりとしてて
おいしいですよ~。、酢飯と牛肉って合うのね

〆は、伊勢神宮内宮前おはらい町で100年も作っているという
PA091862 2015ise 伝統ある名物・伊勢うどん
PA091868 2015ise ずんぐりとしたふにゃふにゃな極太麺は、
現代のコシのあるうどんとはちょっと違いますが
それがクセになり、歴史を感じます

お店もきれいで広く、一度にいろいろ食べれらるのでおススメです

■「伊勢うどん 奥野家」
住所:三重県伊勢市宇治今在家町18番地
営業時間:11:00~16:00(閉店、時期により異なる) /無休



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
楽天カードでポイント生活はじめよう!
Amazon商品一覧【新着順】
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
お腹を満たそう
ドメイン登録、ドメイン取得なら1円からの【お名前.com】
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR