よけいなものはいらない…

キレイにならなきゃと思って、
ゴシゴシ洗っていたら、肌がパサパサになったり、黒ずんだり…と
逆に肌を痛めたりしたことありませんか?

洗い方も大切ですが、何を使って洗うかも大切です
洗浄成分が強いということは、肌に刺激が加わったり、いい成分まで落ちることでもありますから。
お肌に優しく、洗った満足感もしっかり…が理想です

今日ご紹介するのは、使ったら手放せない
ミヨシ石鹸株式会社 長年愛用者多発というミヨシの
P1230454 ミヨシせっけん 「せっけん 泡のボディソープ」
P1230456 ミヨシせっけん 香料・着色料・防腐剤など一切の添加物を加えていない、
洗浄成分は“100%”の水と石けんだけで作られた“純せっけん”のボディーソープ
P1230457 ミヨシせっけん これはつまりどうゆうことかというと、
洗うのに必要な成分のみだから、皮脂をとりすぎず“お肌に優しい”ということ

もちろん洗い心地はさっぱり、すっきりでヌルヌルしないから
すすぎでお肌をこすりすぎることもありません

水と石けんだけできちんと泡立つの?って感じですが
そんな疑問を吹き飛ばすくらいの泡立ちがあるそうです
P1230455 ミヨシせっけん どれどれ・・・どんなものなのでしょうか使ってみました。
このボトルを使う際、おススメするのが
P2090731 ミヨシせっけん 「手のひら洗い」
手のひら洗いは、肌への負担がもっとも少ないソフトな洗浄方法なので
適度に肌の潤い成分を残して、汚れだけを落としてくれるそうです
P2090732 ミヨシせっけん “泡”で出てくるので、楽チン
タオルやスポンジで洗う時とは違って、お肌に摩擦の刺激が一切ありません
むしろマッサージ効果があるかのような気持ちよさ
このまま脂肪まで分解!?揉み解したい勢いです。
P1230458 ミヨシせっけん 1プッシュで、約1ml。
大人なら全身で5プッシュほどで洗えちゃうそうです。
今まで使っていたボディソープより泡の量が物足りないような気もするけど
これで十分といえば十分。環境にも優しい敏感肌の人にはこれくらいがちょうどいいのかもね
※この1ボトルで約1g、500回プッシュできるそう

気になる香りは…そんなに強い香りがするわけでもないし
私の想像している石鹸の香りでもなく、自然な香り
よく男の子が好きな香りに「石鹸の香り」って聞くけど
こうゆう香りなのかな?明日からモテモテ?

泡立ち、泡切れともによく、すすぎもあっという間にできました。
もしかしたら、市販のボディーソープより節水になるかもね

暮らしに安心|ミヨシ石鹸ファンサイトファンサイト参加中
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
楽天カードでポイント生活はじめよう!
Amazon商品一覧【新着順】
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
お腹を満たそう
ドメイン登録、ドメイン取得なら1円からの【お名前.com】
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR