“くるみ”で綺麗になろ!

毎日の生活の中で、イラッとする事やうまくいかない事があったりしますよね〜。
そんな時みなさんはどんなふうにストレス発散してますか

私は・・・ とにかく美味しいものを食べる
ガッツリじゃなくていいんです。
コンビニや薬局、キヨスクなんかで売っている
小袋サイズのお菓子を無心で食べます

あの小袋パックって種類もたくさんあってお安いし、量もちょうどいいので
小腹がすいた時にはかなり重宝するんですよね〜

そんな小腹を満たす小袋シリーズの中で
今、女子力の高いオンナ達のあいだで人気の
“美肌に気をつかうヘルシーおやつ”があるそうです

福楽得 美実PLUS 福楽得さんのくるみシリーズ
P1280650 美味PLUS 美実PLUS(びみぷらす)
『ホワイトチョコくるみ』『きなこチョコくるみ』
今テレビや美容雑誌、モデルさんの間でも注目されている
美容の秘訣・ナッツ系のお菓子です

くるみは、ナッツ類の中でも抗酸化力が高くて
必須脂肪酸の一種で、肌の潤いを保ち乾燥からお肌を守る
「オメガ3」が豊富に含まれています。
更に「造血のビタミン」とも呼ばれ、貧血による肌の血行不良を改善する働きのある「葉酸」
老化の原因となる活性酸素を取り除く「ビタミンE」、
代謝を活発にして乾燥肌を予防し、肌のキメを整える「マグネシウム」、
抜毛予防にも役立つ「亜鉛」コラーゲンの生成に役立つ「銅」
疲労ビタミンとも呼ばれ、糖質を分解してエネルギーへと変換する「ビタミンB1」など
ストレス社会で働く美肌女子にとっては、かなり必須のお菓子なんです
そんな強〜い味方でもあるくるみに
大好きなチョコレートやきなこをまぶした商品

P1280653 美味PLUS 『ホワイトチョコくるみ』
P1280655 美味PLUS カリフォルニアの太陽をたっぷり浴びたくるみをローストし
P1280661 美味PLUS ホワイトチョコレートでコーティングしたもの
くるみもチョコもお酒に合うので、
P1280666 美味PLUS お酒のおつまみとして一緒に食べてみました〜
チョコレートのくちどけ感がサイコ〜
P1280662 美味PLUS ホワイトチョコって聞くと甘いのかなと思っていましたが
くるみの塩気があるからかな?そんなに甘くない!お酒にも合います
なにもコーティングしていないくるみより、チョコがある分食べやすいかも
口の中でチョコを溶かして食べるというより、サクサクッと食べたほうが
P1280667 美味PLUS 自然ととけるので私は好きです

P1280652 美味PLUS 続いては・・・『きなこチョコくるみ』
香ばしいくるみに、2種類のきなこをブレンドしたチョコを
P1280668 美味PLUS コーティングしたもの。
P1280674 美味PLUS 仕事の合間(おやつタイム)に食べてみました〜
P1280669 美味PLUS 優しい甘さ!きなことくるみのバランスが絶妙
P1280671 美味PLUS 仕事で疲れた脳を癒してくれます。
サクサクっと歯ごたえもあるので、おかしを食べてる実感があって満足度が高いです

そういえば、きなこは女子の救世主って言われるくらい
美乳と美肌効果があるって聞いた事があるな・・・
こりゃ〜キレイになれそうだわ・・・

ナッツ&おつまみ大好きコミュニティファンサイト参加中

きなこチョコくるみ 40g【DM便(200円...

きなこチョコくるみ 40g【DM便(200円...
価格:226円(税込、送料別)

きなこチョコくるみ...

きなこチョコくるみ...
価格:1,188円(税込、送料別)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くるみが美容にいいって聞いたことがありましたが、味があまり美味しくなかったので毎日続けられませんでした。これならチョコレートの味がするから食べられるかも。バックにも入るミニサイズだから、携帯できていいですね。今度見つけたら即買です。

まなさん!

確かにくるみって少し食べづらいですよね。

でも甘いチョコレートがコーティングされているので、
チョコ好きの私としてはかなり食べやすいです。

小袋にはジッパーがついているので、一気に食べなくても
保存がしやすいので便利!

わたしも会社に持っていくバックに潜ませています。
プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
年賀状印刷や写真を安く現像!する
お腹を満たそう
ダッフィー
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR