横浜は、●●発症の地でもあった!

今年最後の三連休・・・みなさんは、どこへお出かけですか?
PB224142 201511横浜 私は、横浜・中華街へ行ってきました〜
中華街と言ったら、食べ歩きですが・・・その前に気になるお店を発見したので、ご紹介します

それは・・・
PB224157 201511横浜PB224147 201511横浜 『横浜蒟蒻しゃぼん』
可愛い洗顔地蔵さんがお出迎え〜 
PB224145 201511横浜 天然の蒟蒻芋に含まれる多くの成分を抽出した
PB224146 201511横浜 新感覚の洗顔石鹸を販売しているお店
触ってみると、プルップルです
PB224150 201511横浜 店内で石鹸のお試しができるので、早速手を洗ってみました〜
PB224154 201511横浜 種類もいろいろ・・・
他にも、黒烏龍、燕の巣、金・フカヒレなど、横浜中華街っぽいものもあります
PB224155 201511横浜 ラベンダーをお試ししてみました〜
PB224149 201511横浜 その名の通り、蒟蒻の食感ずっとにぎにぎしていたい・・・
お肌だけじゃなく、ココロまで洗い流してくれそう・・・

水で洗い流してみると・・・すっごいスベスベ!いい香りもします
洗顔で使うと、毛穴が引き締まり、モチっとした潤いたっぷりの洗い上がりになるとのこと。
気持ちよくって、洗顔が楽しくなりそうです

PB224152 201511横浜 ラッピングも可愛いものから
PB224153 201511横浜 おにぎりが包まれていそうな渋いラッピングまで
プレゼントに喜ばれそうです

しかしながら・・・なんで横浜で石鹸???って言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は横浜って、日本最初の石鹸工場発祥の地なんですよ〜

★★★ちょっとお勉強★★★
日本に石鹸が伝わったのは、1467年~1600年の頃。ポルトガル人ORスペイン人によって伝承されたと言われているそうです。
洗濯用石鹸として日本で初めて製造したのは、横浜磯子の堤 磯右衛門 。
横須賀製鉄所で働いていた彼は、フランス人技師から石鹸製法を伝授され、1873年に工場を設立。
7月から売り出したのが国産石鹸の最初なんだって。

中華街のお土産と言ったら、月餅とかパンダとか中華街グッズが定番だけど
たまにはこんなお土産も意外でいいかもね

■『横浜蒟蒻しゃぼん』
住所:神奈川県横浜市中区山下 188-34
営業時間:平日 11:00~19:00/土日祝10:30~19:30
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
このお店、中華街行ったときに通りました~~!!
なんだろうと気になりつつも、グルメ目的一直線だった私は素通りしていましたが、石鹸の店だったのですね。
そうそう、店頭にぷよぷよした物体があって、修学旅行生がツンツンして遊んでました^^
なぜ横浜に?と疑問に思いましたが、そんなゆかりの地だったんですね。
納得~勉強になりました。
柔らかそうだから一瞬で解け切ってしまいそうだけど、減り具合は普通の石鹸と同じ感じなのでしょうか?触り心地良さそうi-80

ひよこまめさん!

確かに中華街と言ったら、食べ歩き!
ご馳走目指して、お店へ一直線!ですよね〜。

私もはじめなんだろう?と思いつつ、
店頭にあった気になる物体をツンツンしてみたところ、これがまた気持ちよくて・・・。

お水に濡らしても結構しっかりとした弾力&つるんとした感じで
すぐには減らなさそうでした。

とても気持ちよく、お肌を傷つけることは全くないので
顔に直接塗る塗るしたい気持ちになりました〜。


プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
年賀状印刷や写真を安く現像!する
お腹を満たそう
ダッフィー
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR