魔法のような重炭酸湯タブレットで体温上昇!

最近暑くてシャワーで済ませている方・・・いけませんよ~
その日の疲れや汚れは、水道水・シャワーでは落ちません!

水道水にはお肌の大敵!塩素が含まれているし・・・
シャワーだけじゃ体は芯から温まりません

カラダの体温が一度上がると健康になるって聞いたことありませんか?
体温1度で免疫力は37%も変わって、ホルモンや酵素の生産も疲労物質のデトックスも
「体温次第」と言われているそうです

エステに行ったって、高価な美肌化粧品を使ったって、
体温が低ければな~んの意味もなし!
大切なのは体温!
毎日入るお風呂でキレイ&健康になれる1℃をあげちゃいましょう

そこで重要になってくるのが、湯船に入れる「入浴剤」私のイチオシは、こちら!
P6093170 重炭酸 『プレミアムホットタブ重炭酸湯』
P6093169 重炭酸 塩素まみれの自宅のお風呂水を
“魔法のお湯”に変えてくれる重炭酸湯の入浴剤
P6093190 重炭酸 P6093199 重炭酸
P6093189 重炭酸 キレイな女優さんなども使っているそうです
天然の炭酸泉って言ったら・・・ヨーロッパでは「心臓の湯」「命の湯」とも呼ばれているそうで
P6093208 重炭酸 ドイツでも医者が処方するくらい体にいいもの。
血流を高めて冷えの改善、体の健康などが期待できるそうです。
それを自宅のお風呂で体感できるなんて嬉しいですよね~
P6303627 重炭酸 中には・・・まあるい白いタブレットが
P6303628 重炭酸 これは、重曹とクエン酸をタブレット形に固めたもので
P6303629 重炭酸 ドイツの炭酸泉に近いPh(水素イオン指数)に
調整しているそうです

「重曹」は、ニオイ対策や肌の汚れを落とすと言われてますが
「クエン酸」も、炭酸ガスとの組み合わせでお肌を柔らかくし、
皮膚内部からの老廃物を除去し、加齢臭をなくしたり、ピーリング効果
があるそうかなり最強のタッグです。
P6093191 重炭酸 りんごを使った実験でも・・・
高い抗酸化機能がわかります
そしてさらに~・・・ビタミンCまで配合されているそうで、
塩素を中和する機能が高いそうです
塩素には殺菌成分がはいっているため、お肌や髪、体にダメージを与えてしまうんですよね~

ここまでのお話しで、かなりすごい入浴剤だとは思いますが・・・
使い方を間違えるとただの宝の持ち腐れ・・・

一番の重要ポイントは・・・「お湯の温度」「低温で入ること」 

これまで我が家のお風呂は、42度と高めだったのですが
P6093218 重炭酸 これはNG!
36~38度位のお湯に15分以上入浴
するのが鉄板

ぬるめ温浴が副交感神経を優位にさせ、
血管を拡張させることによって血流があがり、心身のリラックスをもたらす
そうです。
血流が上昇することで、新鮮な酸素と栄養が体の隅々にまで届き、代謝と体温がアップ
一方、体に溜まっていた老廃物や疲労因子を体外に排出することにもなるといういしくみ

実際に2週間低温浴をしてみました~
その効果は・・・
寒いんじゃないかと思ったけど、お風呂上り寝るまでカラダがポカポカ
その効果は朝でも続き、だるくて辛かった朝の調子が爽快すっきり
お肌の調子も悪くないです

そしてなにより私の基礎体温が・・・なんと上がっております。
低体温期の温度が0・5度位上昇中です
P6093176 重炭酸 クチコミにもこのような回答が・・・
P6093174 重炭酸 妊活女子にもいいですよ~!

ちなみにこちらのタブレット・・・汚れまでも包み込んで洗浄してくれます。
なので、せっけんやシャンプーを使わなくても綺麗になれちゃうんです。
P6093231 重炭酸 てか・・・使っちゃいけない!
え~と思いがちですが、騙されたと思ってしばらく使わないでください!とのこと
石鹸シャンプーなしの入浴をやってみたところ・・・予想外にも髪の毛がサラサラ・・・
P6093186 重炭酸 体温上昇、肌や髪が綺麗になる魔法のようなタブレット
どうしても浴槽に入るのは苦手・・・という方には
シャワーにタブレットが入れられる専用シャワーヘッドがあるので
それでシャワーを浴びるだけでも、だいぶ違うそうです

寒い冬より暑い夏こそ低温浴がしやすいと思うので
この時期とってもおすすめですよ~!

ホットアルバム炭酸泉タブレットファンサイト参加中
スポンサーサイト
プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
年賀状印刷や写真を安く現像!する
お腹を満たそう
ダッフィー
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR