醤油らーめんの発祥は、浅草だった

P1280632 201601よろいや 醤油らーめんの発祥は、明治43年
浅草の「来々軒」と言われているそうです
その浅草に来たのだから、やっぱりお昼ごはんは、らーめんっしょ

“神の舌を持つ男”石神秀幸氏のラーメン本で和風らーめんの名店として初代殿堂入り
P1280647 201601よろいや 浅草で生まれ育った店主が作るらーめん屋さん
P1280646201601 よろいや 『与ろゐ屋 (よろいや)』に行ってきました
P1280645 201601よろいや ラーメン好きにはたまらないラーメンドラマ
「ラーメン大好き小泉さん」の新春スペシャルにて
ここの「お雑煮らーめん」が紹介されていましたが、さすがテレビの力・・・
この日も「お雑煮らーめん」は完売

※ちなみにお雑煮ラーメンとは・・・
塩らーめんをベースに焼き餅、2種類の鶏ちゃーしゅー、飾り人参、双子味玉、結び三つ葉と
関東風のお雑煮スタイルに仕上げた一杯だそうです

P1280643 201601よろいや なのでド定番の「らーめん」と
「梅しおらーめん」を頼んでみました

店主が自ら全国を周って納得した厳選素材で作り上げた
P1280639 201601よろいや 「らーめん」(750円)
国産鶏と豚のげん骨をベースに、九十九里浜産の方口鰯の煮干とさばの煮干、
枕崎産のかつお節、昆布で仕上げた和風スープの醤油らーめん
アクセントとして、高知県北川村産の柚子がのっています

P1280640 201601よろいや 確かに麺をすすった瞬間、
ふわっと口の中で広がる柚子の香りは最高にうまい
動物系と魚貝系の素材、そして新鮮な野菜とバランスよく素材が配合され
P1280642 201601よろいや コクもあって、あとをひくうまさ
麺は、長野産の小麦をベースに作っているそうで、それにしっかりと絡みあってます
そして・・・注目は、開店以来継ぎ足し継ぎ足しで使用している
P1280638 201601よろいや 秘伝のタレで味付けしたチャーシュー
かめばかむほど味わい深くなり、ずっと食べていたいわ
P1280634 201601よろいや 「梅しおらーめん」(750円)
ぐるなび人気メニューランキングで全国1位を獲得したらーめんだそうです。すごいですね
P1280635 201601よろいや 伊豆大島産の海水塩を使用した
ミネラルがたっぷりと入っているそうで、
P1280636 201601よろいや アクセントに梅干しがのってます
P1280637 201601よろいや あっさりでさわかやかなスープが、
柚子を練りこんだと思われる麺とちょうど良く絡みあい、相性がよくとてもおいしいです

観光地なのにこのお値段もありがたい。
浅草で食べ歩きもいいけど、ラーメンもおススメですよ

■『与ろゐ屋』
住所:東京都台東区浅草1-36-7
営業時間:11:00~20:30 
スポンサーサイト
プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
年賀状印刷や写真を安く現像!する
お腹を満たそう
ダッフィー
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR