ハワイ〜まさに天国!な海

気まぐれちいの毎日が冒険

ヨーロッパ鉄道旅行の話が続いたと思ったら突然スウィーツの話になったり、
かと思えば、ハワイの話がまたきて高尾山の話… 

タイトル通り、気まぐれな内容な私のブログ…

なんともバラバラで読みにくいですが、なんせ気まぐれな私なのでお許しください

てなわけで、今日はお天気がいいので???久々にハワイのお話〜

“青い空”“青い海”、そして“大自然”…

ハワイに来たからには、この素敵な環境を絶対に体感しなくちゃ

かと言って、高年齢者もいる大人ばかりの大家族が、
ワイキキビーチで日光浴にビーチはしゃぎって、ちょいとつらい感じ…

そんな和が家にピッタリな、“青い海”を堪能できる現地ツアーがありました〜。

それは…『キャプテンブルース 天国の海ツアー』

バラエティ番組や旅番組のテレビ撮影やCM撮影でもよく使われているツアーで、
各界のセレブからご指名があったりする大人気のツアー

どんなツアーかというと、
潮の満ち引きでサンドバー(砂洲)が見えたり見えなかったりする場所があって
そこまで船でいって実際に船から降りて歩く(泳ぐ?)というもの。
希望者には、シュノーケリングも体験できるんだとか(初心者もOK!日本語ガイドが説明します)

サンドバーへ行く途中、船から全米最大のサンゴ礁やウミガメ、ジュラシックパークなど
ハリウッド映画に登場するコオラウ山脈を見ながら、ゆっくりとクルージングも楽しめて
思いっきり海水浴というよりは、海の美しさを堪能するような…
とにかく名前にもついているような“天国の海”を楽しめるというモノ。

これなら子供からお年寄りまでハワイの海を堪能できます。

ツアーは、朝から出発してお昼に戻ってくるの午前の部と
お昼〜夕方まで楽しめる午後の部2つあるんですが、
いずれに参加するかは、その日の潮の満ち引き時間(干潮時がいいね)で決めるといいみたいです。

私達が参加する日は、どちらにしても干潮にはならないようだったので
グルメランチ(ドリンク付き)やレナーズのマラサダがついてくる“午後の部”に参加してみました〜。
※午前は、デリスナックビュッフェ(ドリンク付き)みたいです
※お天気がイマイチでもハワイは午後から晴れることも多い…そうですよ〜。

集合場所のワイキキのホテルから車で1時間…ボートハーバーに到着〜。

2012 天国の海ツアー 2012 天国の海ツアー (5)
日本語が話せる陽気なスタッフが案内してくれるので安心。

船が出発すると、人気ショップ「レナーズ」“マラサダ”が配られます
2012 天国の海ツアー (3) 2012 天国の海ツアー (2)
あの行列の人気B級グルメがここでいただけるなんて…超うれし〜

お味も最高〜。甘くてフワフワしてて美味しいです。

景色もキレ〜イ 2012 天国の海ツアー (4) 

2012 天国の海ツアー (6) 人気ドラマ「LOST」の撮影現場?

2012 天国の海ツアー (8) 10分ほどでサンドバーに到着〜

おぉ〜360度 どこもかしこもエメラルドグリーンのうみ海うみ〜っ

2012 天国の海ツアー (7) 見て〜この透明度

ハワイの守り神“ウミガメちゃん”がおでむかえ〜っ
2012 天国の海ツアー (10) 2012 天国の海ツアー (9)
ウミガメを見ると幸せになれるんだって〜
人懐っこい?みたいで、すぐ近くまできて一緒に泳げます。

この日はほぼ満潮?のようで、水面は腰の高さ…
残念ながらサンドバーは見れませんでしたが、父も母も久々に海に入ったみたいで
子供みたいに喜んでました〜

海で飛んだり走ったり…みんな楽しそうに写真撮影してました〜。

その後、希望者は、サンドバー近くでシュノーケリング。

初シュノーケリングでしたが、スタッフが丁寧に教えてくれるので安心!
サンゴや熱帯魚がいっぱいて楽しかったデス。

そしてお待ちかねお昼ご飯〜

2012 天国の海ツアー (13) 2012 天国の海ツアー (12)
2012 天国の海ツアー (11) ビュッフェスタイルで、お肉やらサラダやらクッキーやら…
海を見ながらモリモリ食べちゃいました。

次こそは、“サンドバー”を見てみたいな〜

※午後の部は、100ドルちょっとでした〜
 写真はクリックすると大きくなりますよ〜
スポンサーサイト

ハワイ〜ひと汗かいて、絶景かな…

ハワイで何を見たいか…行きたいか…

大家族アンケートでもう一つ人気だったのが…『ダイヤモンドヘッド』

CXの「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」で
レポートするディレクターさんが、ダイヤモンドヘッドに登頂しようと頑張るのですが
あまりにキツくて挫折しそうになりつつも、最後はなんとか登頂成功…。

ダイヤモンドヘッドから見た景色があまりに美しく、感動して涙を流すんですが
そんなに美しいのなら、是非とも見てみたい…という声が浮上したのです。

でも…そんなにきつい登山を高齢者ができるの〜?という声も多く…
結局参加したのは、男子チームと女子では私一人だけ…。 
他のチーム女子とは、KCCマーケットで待ち合わせすることにして
とにかく朝からダイヤモンドヘッド登頂に挑戦してみました〜

本来ならご来光を…といきたいところなのですが、
朝がメチャ弱い私たちには、無理。

せいぜい頑張って8時出発…。

バスで行くことも可能ですが、
停留所からダイヤモンドヘッド登山道入口までかなり歩く(15〜20分位)と聞いたので、
時は金なり…
ホテルからタクシーに乗って、直接ダイヤモンドヘッド入口を目指しました〜。

ワイキキからそんなに遠くもなく、10分位で到着。料金も大体10ドルくらい。

登山道入口のインフォメーションセンターにて、登頂料1ドルを支払って、いざ出発〜!

ダイヤモンドヘッド
ちなみにトイレはここしかないみたいなので、とりあえずみんなトイレへ行っときましょ〜。

ダイヤモンドヘッド看板1 ダイヤモンドヘッド看板2

目指すは、はるかかなたに見える頂上。

ダイヤモンドヘッド ダイヤモンドヘッド頂上

頂上まで約45分って聞いていたけど…あそこまでホントに45分でいけるのかな〜?
そして…体力もつかしら…。

最初はコンクリートで舗装されたなだらかな広い道をテクテク、テクテク…。

しばらく歩くと、舗装もない細くて岩がごろごろとした道が、クネクネと続いています。
サンダルやビーサンではなく、スニーカーがオススメ。

ダイヤモンドへッド登山 ダイヤモンドヘッド登山2

景色も楽しみつつ…更に登っていくと…最初の難関“76段の階段”が…。

ダイヤモンドヘッド階段  これくらいなら、まだ余裕〜

な〜んて思って階段を登りきると…“トンネル”が待っています。

ダイヤモンドヘッド14 ちょっと探検してるみたいでワクワク〜。
軽い気持ちでトンネルを抜けると、どこまでも続くなが〜い細階段が…。

ダイヤモンドヘッド 急階段 第二の難関“99段の階段”…。

しかもこの階段の先には、まだ螺旋階段も登らないといけないとのこと。 ダイヤモンドヘッド螺旋階段

これは無理〜っ
そんな声も多いのか?最近は迂回コースができたんだって〜。

ということで、私たちは迂回コースでゆっくりいくことに…。

迂回コースは、景色がきれ〜い
ダイヤモンドヘッド 景色1 クレーターかしら。

なんて堪能していると、やはり登らなきゃいけないのね…最後の階段が待ってます。

ダイヤモンドヘッド 最後の階段 上より ダイヤモンドヘッド 絶景

でもこっちのほうが開けているので、自分のペースで景色を楽しみながらゆっくり登れるので、いいかも。

そして…45分でなんとか頂上到着〜
ダイヤモンドヘッド 景色2 これは絶景〜!360℃パノラマビュー。

確かに少しキツかったですが、今までの疲れもあっという間に吹っ飛んでいっちゃうようなほど美しい景色。

ご来光は無理〜の方でも、
日差しの強くなる10時前なら気持ちよく登れて、絶景も楽しめると思いますよ〜。

 写真はクリックすると大きくなりますよ〜

ハワイ〜この〜木なんの木気になる木

ハワイ旅行からあっという間に1ヶ月…
久々にハワイのお話をしま〜す

ハワイに行ったら、観光したい所や体験したい遊び、食べてみたいモノ…
きっといろいろあるんでしょうけど、
みなさんはどんな所で何を食べて遊びたいですか〜

初ハワイで年齢もバラバラの大家族の私たち…
どこに行こうか、めっちゃ迷いました。

ハワイ挙式で家族旅行も考えているカップルさんは
きっと同じように迷ってたりしませんか〜

で、どこに行ってみたいか…家族に情報付きのアンケートをとってみたら
幅広い年齢層に人気だった場所がいくつかありました〜。

それは…

日立のCMで流れる“この〜木なんの木、気になる木〜”がある場所

私が小さなころから流れていたCMだから、かなりの歴史も愛着もある“木”なんですが、
実はあの“木”、ハワイにあるんですよ〜

ということで、その木を見に行ってきました〜

気になる木がある場所は、ワイキキビーチから車で15〜30分のところにある
『モアナルア・ガーデンパーク』内にあります。

パークだけあって、もちろん“無料”

到着するやいなや
「あ〜!見〜つけ」と思っちゃうくらい似たような大きな木がたくさんありますが…
売店側から入るとすぐ見える大きな木ではありませんよ〜。

モアナルアガーデン 1 モアナルアガーデン いろんな木

その奥にあるおお〜きな木が、CMの木デス

モアナルアガーデン 木 

“名前も知らない木ですから〜”という歌詞ですが、
この木の名前は、「モンキーポッド」という中南米を原産とする豆科の植物なんだそうです。

そして、“見たことも〜ない〜、花〜が咲くでしょう〜”

の、その木になる“お花”

モアナルアガーデン 花 5月と11月になると花は咲くとのこと

で、こちらが“みんながあつ〜まる〜、実が〜なるでしょう〜”の“実”
モアナルアガーデン 木の実 デカイ焦げたスナップエンドウのような感じ

しかし…ホントデカイな〜

樹齢約130年で高さ約25メートル、幅約40メートル
胴周りは、約7メートルもあるこの木…
けっこうみんな盛り上がって写真を撮りまくりました〜
モアナルアガーデン8 モアナルアガーデン 大きな木

■『モアナルア・ガーデン』
住所:2850 A Moanalua Road, Honolulu, HI 96819
開園時間: 7:30~18:00(年中無休、入園無料)
※天候不順、公園整備等により入園できない場合もあります。

 写真はクリックすると大きくなりますよ〜

ハワイ「アウラニ」〜中庭編

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」弾丸巡り…

お買い物をしたあとは、リゾート内(中庭)をお散歩〜

実景 アウラニ アウラニ 中庭

真ん中にドーンとある火山のような山や大自然を思い出させる中庭(美術セット)には、
プルメリアやハワイの植物が植えられ、
フラに使う道具セットや木彫りの像(スティッチもあり)なんかがあります。 

アウラニ 中庭の美術

所々にハワイの精神や伝統文化が施されてて、さすがディズニーと思わせるような細かい造り…。
泳がなくても、リゾート内を歩いて見てまわるだけでも楽しいよ〜!

滞在する方には是非もののプール…

アウラニ プール2 アウラニ 中庭の様子

ウォータージャングルジムや大きな浮き輪に乗って滑るウォータースライダー、
トンネルを抜けるスライダーなどがあって、1日プールで遊んで楽しめそう!
※自力で泳げばOKで、身長制限はないみたいだよ〜

アウラニ プール アウラニのプール
※プールには、宿泊者以外は入れません(リストバンドが必要)

プール以外にも…
写真にはありませんが、綺麗な色の熱帯魚が泳ぐ『レインボーリーフ』なんかもあって
お金を払えばお魚と一緒に泳ぐことも可能とのこと!

さらに海のほうへ歩いていくと、ビーチに抜けられることができるんだけど、
これがまたキレ〜イ

アウラニのビーチ (2) アウラニ ビーチ (2)

次はここで宿泊&満喫したいな〜!

 写真はクリックすると大きくなりますよ〜

ハワイ「アウラニ」〜キャラブレ『マカヒキ』

アウラニに来たら是非とも体験してほしいお食事…『マカヒキ』の“キャラクターブレックファスト”
「アンティーズ・ブレックファスト・セレブレーション・ マカヒキ” 」

マカヒキ 外観

オムレツやパンケーキ、ワッフル、サラダにフルーツ、お肉に魚料理…日替わりの特別料理など、
バラエティ豊かなメニューが揃った“ビュッフェスタイル”朝食がいただけて、
さらに、ミッキーをはじめとしたディズニーの人気キャラクターが、
各テーブルまで遊びに来てくれます。

さっそく私たちも行ってきました〜

正面玄関から入って左へ曲がり、ショップ前にある階段を降りると…

マカヒキ 受付 『マカヒキ』受付がスグ見えます。

予約番号(ネット予約をすると「予約確定」のお返事がメールでくると思います。
そこに書いてある予約番号デス)と名前・人数を受付に言うだけでOK!

※ちなみに…マカヒキは最終予約時間は11:00ですが、
入店時間が11:00で、すぐ食べて出て下さい…というわけではありません。
私たちは10:45入店でしたが、ごはんもちゃんとあったし、ゆっくりいただけました。
遅い時間でもちゃんとキャラクターは何回かテーブルにまわってきてくれましたよ〜。

確認がとれたら名前が呼ばれ、中に入れます。めっちゃ簡単デス。

テラス側からレストランに入ると、早速ミッキーがお出迎え〜!

ここで記念撮影をします。
マカヒキにて 記念撮影 こんな感じでミッキーを独占できます

スタッフのカメラで撮影(30ドル位で購入できます)をしますが、持参のカメラでも撮影してくれます。
これはとってもいい思い出〜!

マカヒキ グーフィー この日は、グーフィーもお出迎えしてくれました〜

ビュッフェの内容は…こんな感じ〜

マカヒキ サラダコーナー マカヒキ サラダ
マカヒキビュッフェ2 マカヒキビュッフェ3
ポテトやベーコン料理、チャーハンもあります。 
マカヒキ ハムサーモン マカヒキ お粥?
左の写真は、ハムやサーモン               右は、お粥のような???もの
マカヒキ パン マカヒキ パン2
クロワッサンやチョコレートパン、ホットケーキにフレンチトースト…パン系が充実!
マカヒキ ミッキーワッフル マカヒキ ミッキーのワッフル
ミッキー型のワッフルもあるよ〜
マカヒキ フルーツ マカヒキ ビュッフェスタイル

オムレツは、好きな具材を選んで目の前で焼いてくれます。

マカヒキ オムレツ (2) マカヒキ オムレツ

パン系が中心の和洋中織り交ざった感じ…。

グーフィーが…
アウラニ 味噌汁 「味噌汁を飲みたい〜っ」と覗いてました

ミニーやグーフィーは店内をぐるぐる歩いていて、一緒に写真も撮れます。

途中ショーなんかもあって、楽器をならしたスタッフやキャラクターが歌って踊って
テーブルを巡り歩きます

マカヒキにてショー

大人も子供も楽しめるマカヒキの“キャラブレ”

オススメです〜

※キャラブレは毎日やっていないようなので、曜日など要確認デス!

 写真はクリックすると大きくなりますよ〜
プロフィール

気まぐれちい

Author:気まぐれちい

新しいもの、おもしろいもの、美味しいもの…だ~い好き!
家にじっとしていられず、びくびくしながら一人旅もしちゃう
常にダイエットと闘いつつ、人生の小冒険を心がける女の子です

最新記事
カテゴリ
楽天でお買い物
楽天カードでポイント生活はじめよう!
Amazon商品一覧【新着順】
イベントを楽しもう!
旅に出よう!
お腹を満たそう
ドメイン登録、ドメイン取得なら1円からの【お名前.com】
FCカウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR